ベランダで家庭菜園を始めました

5月に入ってからは雨が続いたり、最高気温が前日差でプラマイ10度が当たり前になったりと、何かと体調を崩しがちな天候に見舞われていますね。

そんな中、会社の先輩に触発されて、ベランダで家庭菜園を始める流れになりましたとさ。

プランターで野菜とか育てたい欲

最近になって、夏が近いせいか野菜を育てて見ようかなという気持ちがふと湧いてきていました。

それに加え、以前から会社の先輩がマンションのベランダで白菜等を育てている光景を見ていたので、じゃあ自分もやってみようかなという経緯です。

以前実家に住んでいた頃はハーブを育てていたりしていましたが(勿論普通の合法ハーブです)野菜を育てるのは初めてです。

なので、とりあえず育てやすそうな大葉と、ホームセンターで見かけた小さめのニンジンの種を買ってみました。

用意したもの

今回はプランターで育てるので、以下の物を近くのホームセンターで買ってみました。

  • プランター
  • 肥料
  • 底石
  • プランターの穴を塞ぐ網

まあ必要最低限といった感じですね、種については先程も書きましたが大葉とニンジンの2種類です。

プランターはバイクで買いに行ったということもあり、スーパーカブの最大積載の45cm規格の物を購入しました、リアキャリアにはこの大きさが限界だった。

小さいと言えどニンジンも植える予定だったので、深めのものをチョイスしています。


土は野菜用と書かれていた5kgの袋を2つ購入しています、プランターに袋のまま入れてみて1つだと全然たり無さそうなので2つ買ったのですが、結果から言えばジャストの量でした。


底石は根腐れを防ぐために必要らしいので、とりあえずプランターのサイズに合った石を選んでいます。


網は土が流れないようにプランターの穴に設置する目的で買ったのですが、底石を詰めていれば正直必要では無かったかもしれませんが、念の為。


肥料は全然知識がなく何を買っていいか分からなかったので、適当に野菜用のものを少しだけ買っています。


肥料以外は全て使って、ある程度日数が経ったら追肥をする形でいいかなと思っています。

とりあえず芽は出てくれている

植えてから1週間が立ちましたが、既に両方の種から結構な数の芽が出てくれています。

見た目は完全に雑草

最初見た時はあまりにも小さくて大量に目が出ていたので、土に入っていた何かの雑草が生えてきたと思っていました、これは種を蒔きすぎましたね。

もう少ししたら、元気のいい芽だけを残して間引きしようと思います。

収穫は夏から秋にかけてになる予定なので、またこちらで報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です