DMM版ウマ娘とAvastの相性が悪い

最近Cygamesからリリースされましたウマ娘というソシャゲに、どっぷりとハマっている日々を送っています。

ちなみに推しはオグリキャップ、ミホノブルボン、シンボリルドルフ、サクラバクシンオー……例としてはこれぐらいですが、挙げたらきりが無いですね、それぐらい良い子が多くて癒やされています。

さて、本題に入りますがこのウマ娘のDMM版が自分の環境では最初、起動ができませんでした。

Avastとの相性が悪いので、除外設定を入れる

先に解決法だけ書きますが、アンチウイルスソフトであるAvastとの相性が悪いのか、Avastの例外設定にインストールしたDMM版ウマ娘が存在するフォルダを指定すると動くようになりました。

メニューの設定からこの画面に行けます

今回の場合ですと自分はDドライブ直下にインストールしていたので、この様な設定になっています。

何もダイアログが出ないので分かりにくい

この問題が発生すると、ウマ娘を起動してもウィンドウすら出ない状態になるんですが、Avast側もブロックした旨の通知を一切出してくれないので、数時間悩みました。

ですがまあ、こういった問題は往々にしてアンチウイルスソフトが悪さをしているパターンが結構多いので、結果原因を突き止められて一安心です。

DMM版だと一般的なグラボを積んでいるPCであれば問題なく動くと思いますので、スマートフォンの処理能力が低い場合やバッテリーの減りを気にする方は是非インストールしてみて下さい。(ダイマ)

Avastは相性問題が出やすいかもしれない

記事の内容としては以上になってしまうんですが、ちょっとだけ余談を入れます。

実は似たような問題は過去にも経験しており、いずれもAvastが悪さをしている事がほとんどでした。

Avast自体結構こういった相性の話が調べると出てきますので、うっとおしい場合は他のアンチウイルスソフトに乗り換えるのも一つの手ですね……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です