楽天市場の会員情報(生年月日)は変更できる

ここ数年前から、クレジットカードはポイント目当てで楽天カードに変更し、普段は基本的に楽天カードを使っています。

で、メインのポイントがそこそこ貰えるんですが、今までは楽天トラベルでの利用がメインだったのですが最近ではめっきりその機会がなくなっていまい、そのままにしておくのももったいない気がしていました。

ちょうどその時、会社の上司から楽天証券でポイントが使えるとの情報を頂いたので、これは試してみるかと思い楽天銀行と楽天証券を開設したはいいものの……

楽天市場と楽天証券で会員情報が異なる弊害

今回の記事は楽天市場の会員情報にまつわることなので詳細は省きますが、楽天市場で得たポイントを楽天証券で使うためには、双方の会員情報が一致している事が条件となります。

しかし、今回は生年月日が異なるという理由でポイントを楽天証券側と連携できない、という趣旨の通知が来ていました。

さて、困ったぞ。

サイトからでは生年月日が変更できない

実は楽天市場では、会員登録時の生年月日と性別に関しては、サイト上からでは変更できない縛りが存在します。

変更しようとしても、対象の項目はグレーアウトしており変更不可となっています。

誕生日と性別が変更不可

まー普通変更する項目ではないですからね。

ただ、私の場合は会員登録時に適当な生年月日を入れてしまったせいで、後々というか現在困ってしまっている状況でもあるので、変更したい所です。

しかし楽天の公式ヘルプでは、生年月日を変更する場合は一度退会してから、新規登録しなおしてね、との文言がある通り、通常ではこの項目を変更するのは不可能です。

実は1度だけなら変更ができる

ここからが本題なのですが、実はこれらの生年月日や性別を変更する方法は存在します

ただし、1度だけなので注意して下さい。

楽天市場ガイドから「ヘルプ」を選択

楽天市場のトップページから下にスクロールすると、楽天市場ガイドなるものが見えると思います。

その中の、「ヘルプ」を選択して下さい。

ヘルプを選択すると、よくある質問の下部に「楽天市場への問い合わせ」一覧が載っていますので、「楽天市場へ問い合わせる」ボタンを押して下さい。

楽天市場お問い合わせチャットで必要な項目を選択する

問い合わせるボタンを押すと、今度は楽天市場お問い合わせチャットが開きますので、必要な項目を選んで先に進みます。

まず最初にどの問い合わせをするかを聞かれますが、無視してチャット入力で「会員情報変更」と入力し送信して下さい。

「楽天の会員登録情報」を選択。

ログインはできると思いますので「はい」を選択。

もしログインできない状態の場合は、素直に新規会員登録をした方が良いと思います……

わちゃわちゃと出てきますが、この中には無いので「もっと見る」を選択。

ありました、「生年月日」を選択。

登録するとその後の変更はできませんよ、との事ですがお構いなく「はい」を選択。

ChatBotによる回答はここまでの様です、ここからは「オペレーターにチャットでお問い合わせ」を選びます。

するとこの様な画面が出てきますので、全ての項目に対して間違いがないように入力をしましょう。

後は順番待ちをし、オペレータと繋がり次第生年月日の変更手続きを行いましょう。

自分の場合は5分程度待ったと思います、オペレータと繋がってからは「生年月日を変更できるアカウントか?」「本当に生年月日を変更するか?」「生年月日の変更は一度しか行えない」旨の質問や警告のチャットが来ました。

何度も書きますが生年月日の変更は一度きりなので、入力間違いの無いように最新の注意を払って下さい。

何がともあれ、生年月日の変更が可能だったので、無事楽天証券のポイント利用も可能になり良かったと思います。

本当は会員登録時にしっかりと入れておくのが良いんですけどね……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です