道志村やぐら沢で大雨キャンプ

前回の記事でも書きましたが、予約した山梨県道志村にあるやぐら沢キャンプ場で雷雨の中キャンプをしました。

元々雨は覚悟していましたが、まさか雷まで鳴るとは……

初日は昼ごろから雷雨

やぐら沢は道志みちの途中にある最近できたキャンプ場なんですが、そこまで行く最中に雷雨に遭遇しかなり不安な出だしとなりました。

キャンプ場に着いた頃には雷は収まったんですが、雨が引き続き降っていたので、雨の中タープとテントを張る羽目に。

(タープとテントの写真を撮り忘れました)

今回は初めて区画を借りてのキャンプだったので、1つの区画に収めようとした結果タープが前回と同じ様に張れずに、結局前室部分がめっちゃ狭い形になってしまいました。

とにかく薪を焚いて乾かす

その為雨にびっしょり濡れてしまったので、さっさと薪を買い燃やしました、雨に降られながらの着火だったのでかなり時間がかかりましたが……

それと、今回は新兵器を投入しました。

ホットサンドメーカー初投入

前回の館山キャンプで他の2人がホットサンドメーカーを使っているのを見て、自分も欲しくなってしまいました。

Amazonでそんなに高くなかったのでまあ良いかと思いポチリ、今回のキャンプで初投入してみました。

肉まん+バター=勝利の味

ゆるキャンでもやっていた、肉まんにバターを塗って挟んで焼く料理をしてみたかったので買ったんですが、これがまた美味しいのなんの。

今までやらなかった事を後悔するぐらいには美味しかったです、またやりますねこれは。

この日はずっと雨が降っていて、各々21時頃には就寝しました。

夜は意外と冷えて、最初は寝袋を下に敷いて寝ていたんですが、夜中寒くて上にかけて寝てました。

中に入るほどの寒さじゃないんですが、ちょっと寒かったですね。

翌日は温泉と御殿場アウトレットへ

朝は5時頃に起きました、既に他2人は起きていたようで会話が聞こえたので、それで起きましたね。

今回はPICA富士吉田や館山の反省を活かし、テントの前室部分に薪をしまっておいたんですが、結果濡れずに朝までもってくれました。

ただ、何故か着火にまた時間がかかりましたが……焚き火台にあった昨日の残りの炭が濡れていたせいですかね?

10時前にはキャンプ場をチェックアウトし、道志みちをよくツーリングに来る元同僚の方オススメの紅富士の湯へ行きました。

道志みちを西に進み、山中湖を半周するとすぐの所にある温泉だったんですが、中はかなり広く、露天風呂やサウナもあったりして、ゆったり体の汚れを落とせました。

ただ、開店直後に行ったせいか、人の数が多すぎてどの風呂も満員かつ洗い場も行列という経験した事のない混み具合でしたね……

その後は御殿場にあるアウトレットへ行き、人生で初めてのブランド物の財布を買いました。

GUCCIやPRADAなんかを見て回ったんですが、最終的にデザインが比較的落ち着いていたCOACHの財布に決めました。

いい加減いい歳なので、ドンキで買った財布も卒業かなと……

長く使わせていただきます。

やぐら沢キャンプ場は穴場でオススメ

今回利用したやぐら沢キャンプ場ですが、まだ出来てから日が経っていないので、認知されていないせいなのかは不明ですが余裕で予約を取る事ができました。

トイレもプレハブですがキレイでしたし、コインシャワーや温水の出る共用炊事場もあったりして、設備は結構充実していました。

薪は1束700円ぐらいでしたが、1束で5~6時間ぐらいは持つんじゃないでしょうか。

キャンプ場のオーナーの方も丁寧な方で良かったです、ここも館山同様また来たいキャンプ場ですね。

道志みち周辺でキャンプ場を探している方は、是非利用してみて下さい。

ただ、キャンプ場に至るまでの道とキャンプ場内の道がかなり狭いので、大きい車での来場は止めておいた方が良さそうです、ECLIPSEでギリギリでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。