ExpressPassで改札に引っかかる問題が解決した

最近iPhone7のバッテリーが半日も持たなくなり、スペック的にもゲームがキツくなったので、現行の最新機種であるiPhone13 Proを購入しました。

流石にここまでの世代の差だと色々と新鮮な気持ちだったのですが、その話は置いといて、これを期に通勤で使用しているPASMOをiPhoneのウォレットに移行しました。

これがあんな事になるなんて……

今回の現象が発生したiPhoneは13 Proで、iOSのバージョンは15.5になります。

改札で起きた現象

iPhoneのウォレットで追加した交通系ICカードはExpressPassという機能を使う事ができるんですが、この機能はiPhoneのロックを解除しなくても交通系ICカードを改札に通すことができるものになります。

ただ、自分の環境では何故か、数日に1回改札を通る時にiPhoneをかざしてもロックの解除を求められてしまい、改札で通行できない現象が起きていました。

決まって朝の最寄り駅からの使用でその現象が発生していたので、当然そうなると後ろの人もつっかえてしまい、非常に恥ずかしい思いをしていました。

これは数週間続き、iPhoneにPASMOを移した事を後悔するぐらいでした……

通常iPhoneに移した交通系ICカードは使えなくなり、戻すことが出来ません。

なので、現状の解決をする事が最優先となりました。

恐らくの解決方法

先に解決方法を書いておきますが、まだ2週間程度しか試していないので本当にこれで合っているかは分かりません。

解決法としては、朝改札を通る前に、必ずiPhoneのロックを解除する事でした。

※改札を通る際にはまたロックされていても良くて、改札を通る前のどこかでロックを解除すれば良いという意味です

まず、この現象が発生する場所が必ず決まっていて、朝の最寄り駅での最初の使用でした。

不思議と会社近くの最寄り駅で降りる際や、帰りの使用では一切起こっていませんでした。

なので、朝だけに何か特定の条件があるんじゃないかと思い、また不定期に起こるのでiPhone自体の何かしらの操作が影響しているのでは?と範囲を絞って色々と試した結果です。

何故これで解決するかは不明ですが、現状その方法を行っていて、1回も引っかかっていません。

試して駄目だった事

  • ウォレットに登録していたクレジットカードを削除した
  • 一度ウォレットに登録しているPASMOを削除し、再起動した上で再登録した
  • 一度ExpressPassの設定を無効にし、再起動した上で有効にした
  • PASMOのアプリを入れた

これらは同様の症状で検索した結果で直ったという報告があった解決方法でしたが、いずれもダメでした。

iOSバージョンが14~前後でもこの問題が多く発生していたそうですが、自身のiPhoneはそれよりも上のバージョンだったので無関係でした。

同じ問題で悩まされている人でもし、朝だけに発生しiPhoneのロックを解除しないまま改札を通った時に発生するのであれば、高確率で同じ問題だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。